2020年05月12日

スイカズラはシータファルの香り

image0.jpeg
スイカズラは初夏の香りと言われますが、
私のイメージては、6月の香りでした。
前のわんこと散歩している時に思っていたので、
15年くらい前のことでしょうか。
年々開花が早くなり、温暖化を感じます。

そして、スイカズラの花の香りを嗅ぐと、
インドのシータファルを思い出します。
スイカズラの花の香りは
ジャスミンに似るとも言われますが、
私にはシータファルです。

みなさん、シータファルを知っていますか?
インドのお祭りデワリのシーズンに
出回るフルーツです。
とてもいい香りで、果肉は白く甘いです。
見た目は緑のちょっと大きな松ぼっくり。
沖縄に行くとアテモヤという果物がアイスのようだと
売られていますが、それに近い雰囲気です。
以前お取り寄せできないかと調べましたが、
シータファルは日本では入手できないようです。

スイカズラの花の季節が来ると
インドの思い出が蘇ります。

余談ですが、今年は、
川沿いの野ばらにもスイカズラにも
アブラムシがついていません。
ハチは蜜を集めに来ていますが。
いつもいるものがいないのも変な気がします。
ゴールデンウィークになると椿についていた
毛虫も去年から出なくなりました。


posted by まな at 04:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。